リーガロイヤルホテル東京のウエディングで、
みなさまに祝福されるおふたりの理想の結婚式を。

Cuisine

料理


美味しい時間を共有できる幸せや尊さを心に刻み、心を尽くすことが私たちの使命。
良き日の門出に関わらせていただけることを喜びに、すべての方々に幸福感が生まれるお料理を目指し、食を通じた極上の時間をお約束します。



フランス料理

国賓を満足させてきたフレンチで、おふたりの輝かしい瞬間を数多くの国賓をもてなし、日本におけるフレンチの歴史を牽引してきたリーガロイヤルホテルのフランス料理。東京でも、国内外で研鑽を重ねてきたシェフが、おふたりへの想いを込め、人生で一番輝かしい日のための特別なひと皿をご用意します。

シェフ

塩入 一嘉

リーガロイヤルホテル東京
総料理長

塩入 一嘉


フランスの三ツ星レストランなどの研修で腕を磨き、リーガロイヤルホテル(大阪)グループホテル最高級フランス料理「レストラン シャンボール」スーシェフ、「鉄板焼・焼肉なにわ」のシェフとして活躍。平成28年10月にリーガロイヤルホテル東京総料理長に就任し、現在に至る。基本の上にその先のアレンジや工夫が成り立つという想いから“本質”を最も大切にし、お客様にふさわしい料理を提供している。



和洋折衷料理

「京料理 たん熊北店 Directed by M.Kurisu」の日本料理と、総料理長 塩入 監修のフレンチのコラボレーションコース。四季折々の食材を取り入れた、色鮮やかで繊細なお料理をご提供いたします。



中国料理

祝宴にふさわしい、贅を極めた広東料理。繊細な味付けや大胆な調理法で仕上げる、中国料理ならではのスペシャリテ。おふたりと一緒に創り上げるオリジナルコースをご堪能ください。

ページトップへ戻る