リーガロイヤルホテル京都のウエディングで、
みなさまに祝福されるおふたりの理想の結婚式を。


2022年2月19日 村井・向井ご両家様


リーガロイヤルホテル京都を選んだ理由は、
・お料理が美味しかったこと、全体的なクオリティに対するコスパがよかった
・話しやすいスタッフさんだったこともあり、ゲストの方に満足のいくサービスを提供してくれると感じたこと
・遠方からのゲストを招待するのに立地がよかった
です。

お支度後のまだまだ緊張してる瞬間ですが、親戚のカメラマンに撮影を依頼したので、緊張も少なくのまったりとした中で撮影できました。

当日、ストッキングを忘れてしまい、新郎が朝イチ買いに行ってくれてました。

 

オープニング、生い立ち、お手紙ムービーは、自分達で作ったものを上映しました。

テニスボールなどを置き、2人が大好きなテニスをイメージしたテーブル装飾にしました。

普段は仕事でできないヘアカラーをカラードレスに合わせて楽しみました。

コロナ禍で迷いながら開催した結婚式でした。お呼びしたゲストも多くリーガさんからはいろいろな提案をしていただきながらゲストの皆様にも満足のいくサービスを提供いただけたこととても感謝しています。

結婚式を延期している友人もおり、結婚式をやめるべきか、コロナ収束まで待つべきか、私たちのように対策をして結婚式をするのか、などさまざまな選択があると思います。私がインスタグラムに投稿した写真を見て、やっぱり結婚式をしたいと言ってもらえたこともあり、とても嬉しく、この体験者レポートも結婚式を迷っている方達のキッカケになれるといいなと思います。


ラグジュアリー
料理
アイテム
こだわり

ページトップへ戻る