リーガロイヤルホテル京都のウエディングで、
みなさまに祝福されるおふたりの理想の結婚式を。


2021年10月31日 井上・下浦ご両家様


駅近、ステイウエディング、お料理、宴会場が広くコロナ禍でも多くのゲストを招待できる、がポイントでした。
新婦側のゲストが遠方ばかりだったのでアクセスと宿泊ができることはとても重視していました。

付き合って2年の記念日の時、二人で食事へ。レストランの2階がチャペルになっており、チャペルでプロポーズをしてもらいました。

ティファニーが好きなので、イメージカラーはティファニーブルー。

ティファニーボックスのようなケーキのデザインにしてもらいました。持参したケーキトッパーもお気に入りです。

どうしてもマーメイドドレスを着たかったので、MW BY MAGNOLIA WHITEに素敵なマーメイドドレスがあってよかったです。

また、お色直しでは京都らしく「和」のイメージにしたいと思い、袴と和ドレスで会場の雰囲気にもぴったりでした。

コロナの影響で結婚式が延期となり、その間に家族が増えました!

こども(Baby)と一緒の演出を考えて、終始なごやかなムードになりとてもよかったです。

長引くコロナ禍で中止も考えましたがゲストの皆さまと結婚式で会うことができ、直接おめでとうと言っていただけて、本当に幸せでした。

遠方から来ていたゲストもよいホテルに泊まれて、美味しい料理も食べられて本当によかったと言っていただけました。

多めの人数での披露宴でしたがプランナーの方が臨機応変に対応していただき、本当に感謝しています。ありがとうございました。


ラグジュアリー
料理
アイテム
こだわり
前撮り

ページトップへ戻る