リーガロイヤルホテル京都のウエディングで、
みなさまに祝福されるおふたりの理想の結婚式を。


2020年12月13日 丸山・倉本ご両家様


プロポ―ズでリーガロイヤルホテル京都を利用したことをきっかけに、アクセスの良さはもちろん、料理がとても豪華でおいしく、素敵な魅力がたくさんあり、結婚式もここで!と決めました。

神秘的な雰囲気が漂う光のチャペルの中でのシーン。ドレスのトレーンも綺麗に写っていてお気に入りの一枚です。

披露宴のラスト、両親へ感謝の気持ちを込めた手紙のシーン。二人が寄り添っている姿をきれいに撮ってもらいました。

会場の装花はオレンジの色合いで統一。イメージ通りのお花や色合いで会場の雰囲気も明るくなりゲストにも好評でした。

ブーケはウエディングドレスとお色直しのカラードレスの時に同じものを持ちました。ネイビーのカラードレスにも合うよう、ホワイトをメインカラーにブルーもいれて、ボリューミーでかわいらしいブーケに仕上がっていて本当に嬉しかったです。

ゲストのお見送りのプチギフトは、私たちが大好きなリーガロイヤルホテルのチョコレートをプレゼントしました。このチョコレートが本当においしくて大好きなので、実は自分たち用にも購入しました!

このような大変な状況の中で、不安なこともたくさんありましたが、プランナーの方をはじめ、ホテルの方々がサポートをしてくださり、夫婦共々とても感謝をしています。一生の思い出になりました。また機会があれば、リーガロイヤルホテル京都を利用させていただきたいです。


料理
Wケーキ
アイテム
こだわり

ページトップへ戻る