リーガロイヤルホテル京都のウエディングで、
みなさまに祝福されるおふたりの理想の結婚式を。


2020年6月13日 森田・南部ご両家様


交際スタートしてちょうど一年後に告白した同じ場所でプロポーズし、入籍しました。チャペルのステンドグラスが万華鏡模様で、色が多彩に変わる可愛らしさに感動し、ここでふたりで挙げたいねとなり、リーガロイヤルホテル京都に決めました。コロナ禍で出席できなかった方へYoutubeでライブ配信をして挙式の様子をご覧いただきました。

披露宴後のチャペルにて、式での緊張もとけて、自然体な二人の幸福な時間を楽しめました。

両家と二人の思い出の写真とともに手作りウェルカムボードで、ゲストの皆様をお迎えしました。

披露宴会場で新郎新婦による手作りオープニングムービー、プロフィールムービーの上映を行いました。ゲストの皆様への私たちの今までの歩みを披露する良き時間となりました。

妻の妊娠がわかり、性別も式当日までにわかったので、サプライズでジェンダーリビールを行いました。

結婚式会場を決めて、式の準備を進める中でうれしい事に妻の妊娠がわかり、喜びの中、式当日まで、二人でホテルのプランナーの方と打ち合わせをしてきました。

結婚式当日は、コロナ禍の自粛期間が明けたばかりで、開催自体悩みました。両家との相談を繰り返し、招待する方を親族のみの最小限にし、ホテルのプランナーの方には様々な要望、変更のお願いをしました。コロナ禍自粛中の打ち合わせの時から感染症対策もしっかり行っていただき、妻の妊娠に対するスタッフの方の心遣いにもうれしくなりました。

無事に式当日をむかえられたのも、リーガロイヤルホテル京都の皆様のおかげで、両親に晴れ姿を見せる事ができ、幸せなひと時でした。私たち二人にとって一生の記念日となりました。ありがとうございました。


パパママ婚
アイテム
こだわり

ページトップへ戻る